スカイプ英会話を実際に経験をしたことからオンライン英会話は英語を「聞く」「話す」の上達にはとてもプラスになると思いました。どこのスクールも無料体験があり格安での受講料で学ぶことができるので試してみることをお勧めします。

スカイプは英会話にとって最高のツールである!

アメリカに留学をしていた頃、本当に単純で初歩的な、周りに聞きづらいことを教えてくれる人がいないか探していました。
そんな時、学校の友達から、Skypeで日本語を教えてあげる代わりに英語を教えてもらえる人を探して、その人と毎日1時間~2時間程度勉強しているという話を聞きました。

もちろんお互い教えあうことを目標にしているので無料で行っているということでした。

聞いたばかりの時は、知らない人とつながるのはすごく不安でしたが、探す際に見極めていければ問題ないよと言われたので、そこからSkypeをダウンロードしてアクセス可能にしておき、コミュニティーサイトにて同じように日本語を学びたいと思っている人を探しつづけました。

目標のあるある女性との出会い

そこで日本の大学に行きたいという目標があるある女性に巡り合い、その方とSkypeで言語交換をすることになりました。
初めはすごく緊張したのですが、日本をすごく愛してくれている女性だったのですぐに打ち解けました。
私たちのSkypeTimeは2時間で、最初の1時間は彼女が私に英語を教えてくれて、後の1時間は私が彼女に日本語教えてあげるという流れで進めました。

時間がない時には30分ずつに短縮することもありましたが、ほとんど1時間程度しゃべり続けたていました。
もちろん2時間以上いろんな話で盛り上がり話し続けることもありました。
Skypeは相手の様子も見ることができるので、手作りの教材を使いながら進めたりと音と動画をうまく融合させて、我ながらすごく良い時間を過ごしていたと思います。

Skypeは話している人の表情や口の動きも見ることができるので、すごく勉強になりましたし、相手が見える安心感からか、わからない所を気兼ねなく聞くことができました。

私も日本語を教える際に、映像で覚えてもらいたいという思いから、画面の彼女に身振り手振りで日本語の使い方を教えたり、時には場面を想定して小コントのようなこともしました。
おかげでリスニング能力はだいぶついたと思います。
もちろん彼女も。

多くのオンライン英会話スクールもSkypeを利用しています。

多くの英会話スクールでこのようにSkypeを使ってレッスンをされているかと思いますが、お金をかけなくても私のように素晴らしい先生を見つけることができるのがSkypeの素晴らしいところだと思います。

私はその後、イギリス人の女の子ともSkypeで英会話をすることができました。
一人目の子はアメリカの子でしたので、イギリス英語はすごく難しく感じました。
ただこれもSkypeの素晴らしいところだと思うのですが、各国につながっているので、さまざまな英語を聞くことができます。
英会話スクールではできない贅沢ではないでしょうか。

この経験から、Skypeは英語を学ぶには最高のツールであると認識しています。
日本に帰ってきてからも英語を忘れたくない一心で、Skypeでアメリカの友達とコンタクトを取り合っています。